ハイジーンエイド感染対策凝固剤『次亜プラス』は、

ノロウィルスなどの感染症による嘔吐物を除菌しながら廃棄処理ができる

高吸収型次亜塩素酸発生凝固剤です。
 
凝固剤1袋(85g)で嘔吐物500mlを、約1分ほどでしっかりとしたこんにゃく状に固形化バラバラと散らばらないので、後掃除もぐんと楽にできます。

 
また、有効塩素濃度は、汚染環境下でノロウィルスが不活化するのに有効とされる5000ppm。
汚物除菌剤を別途に用意する必要がなく、面倒な濃度調整の手間を省き、すばやく、簡単に処理できます。
必要以上に薬剤や汚物が流れて広がることがなく、凝固中は周辺の大気も除菌するので空気感染も防げます。
 
 嘔吐物だけでなく、緊急用トイレや糞便等の汚物にもお使いいただけます。

有効期限は製造から3年で非危険物のため、災害時の感染対策にも備蓄いただけます。

 

 

より詳しい製品情報はこちらのブランドサイトでご確認いただけます。
https://hygiene-aid.com/apowder_plussdic

 

 

※ 処理後の拭き上げ掃除や設備類の環境除菌には、
ウィルス不活化エビデンスを持つハイジーンエイド感染対策『洗浄水』
『美化水』のご利用をおすすめします。
また、処理後の空間除菌には、「次亜塩素酸水」の噴霧が効果的です。

 

 

ハイジーンエイド感染対策凝固剤 『次亜プラス』

¥1,200価格
規格
  • 出荷目安;受注後1~2日